自己紹介

 
左:矢澤竜太、右:FLYQUEST所属WildTurtle選手。撮影:Takanori Yoshida

左:矢澤竜太、右:FLYQUEST所属WildTurtle選手。撮影:Takanori Yoshida

 

まずは自己紹介を。

現在、自分の関心分野に合致した事業者のサポート(裏方)を主たる業務としています。

サポート?普通ならここに「矢澤竜太の掲げるミッションはこれです!」と書くべきなのでしょう。しかし僕のミッションがサポートなのです。過去にはこれが自分のミッションだ!と信じて走り続けたこともありました。具体的には起業(架け橋ゲームズ、好調なようで立ち上げに関わった者として嬉しい限りです)、そしてCEDEC講演などを通じたローカライズ啓蒙活動。でも、どれも突き詰めていくと、自分が最も満たされる瞬間はいつも「創造的に」「誰かのサポート」をしている時でした。

自分の好きな分野で才能と野心にあふれた人が大きな挑戦をしているとき、そこで自分のスキルセットを十全に生かして支援したい、というのが私が選んだ道です。

じゃあ「言われたことをやる」のが好きなのかと言われると、そうでもありません。僕はただ、自分が愛せる環境の中で、新しいことを学びながら、他者のために最善を尽くし続けるのが幸せなんだと、ごく最近ようやく理解しました。

これらを踏まえ、僕からの挨拶はひとこと。

 
僕が手伝えそうな面白いコトがあったら
ぜひ声をかけてください

できる事、好きな事はこちらにまとめました。

なお現在はフリーランスとして活動しており、当面フルタイム社員になることは想定していません。